税理士にどのような相談ができるかを知っておきましょう

税理士について知ろう

ベテラン

会社を経営している人にとって、税理士は様々な仕事を依頼することのできる、非常に重要な人です。
会社を経営する上で必要になるものの、煩わしい税金に関する手続きを代行してもらえるだけでなく、会社の経営状況を数値化する会計書類の作成も依頼することができます。
さらに、こういった税金に関する業務だけでなく、税理士にはコンサルティング業務も依頼することが出来るのです。
コンサルティング業務とは、経営を行なう上でどのように利益を目指していけばいいかを指導する業務です。
税理士は業務の関係上様々な会社の経営状況を見ることになる上に、税金対策のアドバイスもすることができるため、コンサルティング能力が非常に高いのです。
そのため、会社の経営方針について税理士に相談を行なえば、経営状況を改善することができます。
このように会社を経営している場合は様々な場面で税理士に頼ることが出来るため、何かあったらすぐ税理士に相談しましょう。

会社を経営している人にとってだけでなく、個人の場合も税理士は非常に重要な存在です。
普段は税理士に仕事を依頼しない人でも、相続の際にはお世話になることが多いのです。
遺産相続の際には様々な税金がかかるのですが、前もって準備をしておくことで税金対策をすることができます。
この税金対策に関して、税理士に相談することが出来るのです。
個人の場合は税理士に相談する敷居が高く感じてしまいがちですが、気軽に相談することができるため、個人の場合も躊躇せず、早めに相談するようにしましょう。

アポイント

税理士の選び方

信頼できる税理士に仕事を依頼するためには、税理士の上手な選び方を知っておく必要があります。税理士事務所のホームページを確認しながら、どのような点に着目するべきかを調べておきましょう。

Read more »

仕事中の税理士

相談料について

税理士に相談する際には、当然料金が発生します。しかし、初回の相談料は無料で、本格的に対応を始めてから料金を支払うといった税理士事務所も中にはあるため、こういった税理士事務所を選びましょう。

Read more »

相談中

インターネットで相談

税理士事務所によっては、インターネットを利用することでいつでも相談することができるサービスを行なっている場合もあります。ホームページを確認して、こういったサービスを行なっているか確認しましょう。

Read more »